マグネシウムは便秘解消に役立つ

便秘といえば便秘薬とか漢方薬を使い便秘を解消している方が多いと思います。
しかしあまり市販の便秘薬を使い続けると体が薬に慣れてしまい効き目が薄くなったりします。

乳酸菌の効果

それから乳酸菌を使い腸内環境を整えて便秘解消を図ってください。
便秘を治すには、今色々な薬もありますが、薬は使い続けると薬に腸が慣れてしまい、効果がなくなってくることもあるそうです。
やはり、腸の根本的な体質のようなものを変えた方が、便秘解消にはいいと思います。
私が便通が良くなった、それだけではなく腹痛に悩まされることも少なくなったと感じるのは、タブレット状の乳酸菌サプリメントです。

たくさんの乳酸菌が入っているうえ、味がヨーグルトのような風味なので、お菓子の感覚で摂取できます。
私は生来胃腸虚弱で、最近は夕食の直後に腹痛に襲われることが頻繁にあって困っていましたが、このサプリを飲みだしたら便秘解消しただけでなく、腹痛の頻度がかなり減り、腸が丈夫になったように思います。

便秘解消の最終兵器マグネシウム

そしてたまに便が固くなり便秘の兆候が現れたら、マグネシウムの出番です。
マグネシウムは腸内に今有る便に水分を蓄えて固くなるのを防いでくれる働きがあります。
毎日飲んでも体がなれて効果が薄れる様な事が無いので安心です。病院でも便秘の薬にマグネシウムを処方する時があるといいます。
それがサプリメントであるのだから便秘解消に使うのがお勧めです。

便秘薬の種類を定期的に変更すればよいのですが何時までも薬に頼るのもいかがかと思います。まずは食生活を野菜中心に変えて食物繊維を採る事が大事です。